HOME>Review>歯医者は悪化する前に通うことが大事!【経験者の口コミ】

歯医者は悪化する前に通うことが大事!【経験者の口コミ】

院内

歯を毎日磨いていても、虫歯や歯周病トラブルに見舞われることがあります。その前に、歯医者へ通うことが重要です。今回は予防歯科の大切さについて口コミから学びましょう。

クチコミ

もう少し遅ければ抜かなければいけませんでした[30代|男性]

奥歯に痛みが出始めたのをきっかけに、虫歯を疑い出しました。でも通うのが億劫でしばらく放っておいていました。仕事が忙しいこともありましたが、歯医者が苦手だからです。その内とても痛みがひどくなりました。それでも痛み止めを飲んで我慢していましたが、今度は頭痛がしたり口臭が気になり始めたりしました。たぶん虫歯が原因ではないかと思ったので、痛みもひどくなってきたのもあり、ようやく新宿の歯医者に行きました。歯医者ではレントゲンを撮ったり検査をしたりしてもらいました。先生から「もう少し遅かったら歯を抜かないといけませんでしたね。」と言われて冷や汗が出ました。まだ30代ですし、入れ歯になっていたのかもしれないと思うと怖かったです。虫歯は神経まで進行していたようで、今も歯医者で麻酔をかけながら治療しています。虫歯が進行してからの治療は結構時間がかかりますし、痛みもあるので辛いです。ここまで悪化する前にもっと早く来院していたら良かったと後悔しています。

短い期間で治療が終わりました[40代|女性]

新宿の歯医者さんに通っています。始めは口臭が気になって相談しに来院しました。すると検査で初期の歯周病だとわかりました。歯周病のことはなんとなく知ってはいたのですが、まさか自分がなるなんてびっくりしました。でも早めに来院したおかげで治療は痛みがほとんどなく、回数も少なく終えることが出来ました。今は再発防止も兼ねて、数ヶ月に一回ぐらいの頻度で通っています。定期的に歯と歯茎の検査や掃除をしたり、お口の中のメンテナンスをしてもらったりしています。また歯磨きの仕方やフロスの通し方など、セルフケアの方法も教わっています。定期的に通うようになってから、歯の健康に対してとても気を使うようになりました。また気になることがあれば早めに来院して、早めに対処するようにしています。悪化する前に通う方が、痛みも少なくて回数もかからないのでお勧めですよ。